火垂る の 墓 読書 感想 文。 読書感想文!

パズルゲームなどなら脳も鍛えられるし、RPGならストーリー性も養えるものはあります。

セイタ側を正義として見ている人はだいたいこう言います。

空襲に遭い家は焼け、母は死んだ。

その小さな白い骨をドロップ缶に入れて持ち歩き、清太もまた戦争孤児の衰弱死としてかたずけられた。

自分の力だけでやれると思う独善。

しかし、節子は骨と皮ばかりにやせ衰え、病院に連れていくと、栄養を付けさせるしかない、と言われます。

この大変なときに、せいたは、自分のこと、妹のことしか考えていない。

54 23
セイタ側を正義として見ている人はだいたいこう言います しかし、某氏の解説を聞き、それを確かめるために評論家気分で俯瞰視点から見るように努めれば、それほど辛い気持ちにならずに済むのではないか
原作でそのあたりを読んでみたいと思いました 何ができて、何ができないか
そして清太は節子の前で警察に連れていかれます その後も、疎開先のおばさんとの関係はうまくいかず、小言をたびたび言われる日々が続きます
16歳の特攻隊員・ひめゆり部隊員もいた だからこそ この映画は反戦がテーマでは無いとことあるごとに言っていたのではないだろうか
息子のことでトピを立てました 今までの価値観がすべてひっくり返った時代
【自分たちの利益の為に大量の命を奪う行為】に対して何も感じていない 周囲の人々も 親戚も医者もみな冷たく 死人はゴミのように捨てられる
軍人の気の強い息子だからと、その設定を加えた時点で、そんな選択肢をつぶされてしまった様にも見えるけど もっと悲劇的な扱いを受けた人もいるという話もたくさんある
しかし大人となって今冷静になって考えてみると、ここには矛盾が 反面、国民学校初等科を11歳で卒業してすぐに働いていた子も多かった時代
食料等は配給制になる と不安です
38