アイコス3 クリーニングボタン。 アイコス3 クリーニングボタン

chimanta iQOS アイコス のクリーニング方法 今回はアイコスのクリーニング方法をご紹介します。

アイコスにあるボタンは3種類 1. アイコスヒートスティックの喫煙に使うデバイスとしては、断トツで小さくとても軽いです。

ですが、連続して吸うなら『IQOS 3 MULTI』で良いんじゃないか…??という疑問も生まれてきます 2、リセットボタンと電源ボタンを同時に長押し
これは「クリーニングフック」と言います 吸い殻は、そのまま「ゴミ箱へポイッ!」火を使ってないので、片付けも楽チンでいいですね
さてここからは、「ユーザーガイド」に掲載されていないものの、フィリップ モリス ジャパンに聞いてきた小技・裏技を紹介していきます 常に電源は入れて使いましょう
USB充電ケーブル Type-C• 次に専用の綿棒でホルダー内部の底面を掃除 頭にある細長いボタンを4秒長押し• こちらは2週間使用したホルダー 確かに結構クズが溜まるんですよね
というユーザー様必見!! 意外と簡単! IQOSリセット 方法をご紹介 2、リセットボタンと電源ボタンを同時に長押し リセットボタンと電源ボタンを同時に長押しし、 全部のLEDが 点滅するまで 長押しします だから、手間でも面倒でもブラッシングだけはやりなさい!と言ってきました(汗) 健康のためにとプレゼントしたアイコスですから、それが原因で体調崩されたらたまらないですからね
自動加熱クリーニング アイコスはヒートスティックを20本使うごとに、アイコスポケットチャージャーの機能を使用して加熱ブレードのクリーニングを行います 充電ケーブル 上記が揃ったら、アイコスを吸う前の準備完了です
3