カバー スキャット 2.5。 デプス「カバースキャット4インチ」インプレと使い方!ど遠投できる超高比重ワーム!

リニアコンプレッサー MB-1 KiU KDW JetSetter 61C Gバド FTBブレーキ FTB FLAG170 21バスワン FIX-A-LURE FINK3. 5インチについては、夏のどうにも釣れない日に、トップのフォローでノーシンカーを入れることがあるので、そのときに使ってみようかなぁーなんて考えていました。 水面をジャークさせるとペンシルのように首振りアクションもできますので、カバーだけでなくオープンウォーターや開けた場所でも活用できるでしょう。 結果これが使い勝手の良さと結びついています。 バルキーなボディによる優位性 カバースキャット3. 大切なバイトを拾っていくためのフック選びはカバースキャットに関して特に重要ですね。 フッキングが気になる場合は、そぎ落としてもよさそう。 根がかりが多いところではこのフックが有利でしょう。 5インチはMHクラス以上のジグ用またはバーサタイルロッドを使い、ラインは16lb以上がおすすめ。 5インチモデルについてのお話でした。 アクション まずはやはりフォールでの誘いでしょうか、ゆらゆらと水平を保つフォールは釣れるアクションだと思います。
92

膨張色• フリマサイトでは驚きの高値で取引されるなど、品薄状態は一向に改善しそうにありません。

フリーリグをムービングエレメントでやる理由 富本プロは、フリーリグを緩んでいるラインを叩きながらアクションするので、いい意味でラインを遊ばせられるムービングエレメントを使用しているそうです。

(下記画像の下のセッティングではキャッチ寸前でバラし、上のセッティングではちゃんとネットインチできました) それと、希少ワームなので、ファイト中にワームを飛ばされたくない方はツイストロック系オフセットフックが良いかも。

また、PEラインは浮くのでそのラインが真っ直ぐになるまでラインが折れ曲がっている状態です。

やはり2. 5インチをノーシンカーリグで使ってみました。

シモタケさんは入手困難でカバースキャットを用意できないゲストさんにこのデスステ改で代用してもらっているみたいです。

カバースキャットと同じフォールの仕方。

そんなわけで今回は、代わりに使用できる代用ワームについてお話してみたいと思います。

64

カバースキャット4インチのインプレ 4インチは琵琶湖やリザーバーの大規模フィールドがメインとなると思っていましたが、意外に どんなフィールドでも使えるサイズ感でした。

ガイドさんが使っていて、一般人でもこれで釣っている人がいるので非常に期待できます。

PEスピニング派の人は買ってもええと思う。

なので、ディープでカバースキャットを使用しても 沈むのが早く、湖流にも抗えます。

汗 おかっぱりからとにかく飛距離が欲しい!という場合には、PE0. まだ1回しか使ってないから知らんけど。

止めている時は、プレッシャーが高いほどラインを緩めていた方がいいそうです。

5inchそして4inchが追加になっています。

というか、細いPEと組み合わせると、逆に飛びすぎてコントロールが難しくなるレベル。

無駄なパーツが省かれたボディの両側面に備わる特徴的なフィンパーツにより、フックをセットしてもフォール姿勢は極めて水平を保たれ、カバー攻略を意識したスナッグレス性の高いフォルムで、狙ったカバーへと確実にフォールさせることができます。

うん…確かにそれはその通りかなとは思います。

38